プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

長崎「祈りの丘 絵本美術館」訪問記

先月末に福岡に出張した際に、ちょっと足を伸ばして、
長崎の「祈りの丘 絵本美術館」に行ってきました。

あの有名な「グラバー園」へ向かう坂の途中にあります。

1Fは、絵本専門店「童話館」。2F・3Fが絵本美術館。

2Fは、長谷川集平さんのタブロー画展開催中でした。
長谷川さんは長崎在住。長崎での作品が展示されてました。
また同時に、太田大八さんの原画展も。作品は『天人女房』。
”天の羽衣”と”たなばた”を合わせたようなお話。
太田さんの絵はいいですね。何だかホッとします。

3Fは、大道あやさんの常設展。
ねこのごんごん』の原画。
日本画の大作「びわの木の下」「めしどき」も。
迫力があり、またどこか可愛らしい動物たちの絵に
見入ってしまいました。

3Fには、くつろいで絵本が読めるスペースや、講習会等
に使用出来る集いのコーナーもあります。

観光スポットのド真ん中にあるので、1Fの童話館には
途切れなくお客さんが来ていました。
皆さんも長崎に行った際には、ぜひお立ち寄り下さい。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-09-02 07:08 | 絵本・美術館 | Comments(0)