プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

PRIDE男祭り&K-1 Dynamite

昨夜は予定通り、PRIDEとK-1と紅白をチャンネルをめまぐるしく変えながら見た。
18時からPRIDEの放送が始まったが、最初の1時間以上がこれまでのVTRばかりでうんざりした。恐らく初心者向けのお膳立てと時間稼ぎだろう。
最初の美濃輪の試合はそれなりに面白かった。いきなりのドロップキック!会場では笑いが起きていたそうだが、プロレス好きにはたまらない!また頑張ってほしい。
ミルコの試合は他のチャンネルを見てる間に終わってしまっていた。残念。後でビデオで見直そう。五味の試合も期待通りで良かった。ピラニアくんのフィニッシュも見事だった。シウバはちょっと可哀想。全く気にしなくて良い判定負けだろう。メインはKO決着にならないのが残念。でもあの2人では、なかなか難しいだろう。そこがガチンコのつらいところ。勝負は決まるが、盛り上がりに欠ける。
一方、K-1では、魔裟斗とKIDとの試合が面白かった。勝敗を抜きにして楽しめた。
KO決着ではないものの、かなりスリリングな試合で、見せ場も多かった。ほんとにKIDの小ささが残念でならない。もう一回り大きければといつも思う。
サップはもういいのでは?!メインは予想どうりにあっさり関節技で決まった。曙のボディプレスかパワーボムが見たかったが無理だった。
この合間に、紅白で、気志團「One night carnival」平原綾香「jupiter」松平健「マツケンサンバⅡ」平井堅「瞳をとじて」は見逃さなかった。
さすがに除夜の鐘が聞こえてくるころには、頭がボーとしていた。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-01 10:53 | 格闘技 | Comments(0)