プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

HERO'S in さいたまスーパーアリーナ

前田日明の顔を久々にTVで見た。昔からのプロレスファンには、感慨深い瞬間であったろう。今の総合格闘技のスター選手がリングス出身である事を考えれば、前田の登場は遅いぐらいだと思う。
今回は残念ながら、各国のリングス所属の選手は負けてしまった。経験不足という事なのだろうか。あれだけの観衆の中で試合した事はないだろうし、長い目で見ないといけないのかもしれない。
この間のK-1に比べれば、KOやギブアップ決着が多く、一般の視聴者にはわかりやすく、楽しく観れたのではないかと思う。
ボブ・サップも突進が復活し、久々に勝った。でも、打った瞬間は相手を見ておらず、まぐれ当たりのようでもある。それを気にしないでいいくらい、これからも突進攻撃を続けて欲しい。そうでないと面白くないし、勝てないと思う。細かいテクニックは使えても内緒にしとくのでいいのでは。
宇野薫は一瞬のスキをつかれ、HEROになりそこなってしまった。
宮田は、打撃と決め技の練習が必要みたいだ。せっかくテイクダウンしても、攻めあぐねていた。秋山は体格差で、仕方なかったみたいだ。ジェロム・レ・バンナの勝つ所を久々に見た気がする。
サム・グレコの闘う姿も久しぶりであった。セコンドでの登場は良く見ていたが。ヒース・ヒーリングはコンディションが元々良く無かったのか。是非再戦が見たい。
今後の前田プロデュースが楽しみである。
[PR]
by ts-1863 | 2005-03-27 18:55 | 格闘技 | Comments(0)