プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アイスリボン新宿FACE大会7/14

かなり久しぶりにプロレスの話題。
この連休中、出張のついでに「アイスリボン新宿FACE大会」を
生観戦してきた。
アイスリボンの会場での観戦は、約1年前の蕨での道場マッチに
次いで2回目。(前回のレポートはこちら

もちろん、新宿FACEに行くのも初めて。
開場時間ちょうどくらいに現地に到着。
既にエレベーター待ちで、歩道に長蛇の列。
自分も含め、おじさんがほとんど。案外スムースに会場入り。
席は3000円の自由席。北側、本部席後方に着席。
入場者数は398人(公式発表)。まずまず。
自分の周りは案外空席があり、ゆったり観れてよかった。
今大会は、ニコプロで生中継もされていた。

以下、試合毎に全く以て個人的な感想を

*第1試合;くるみ星ハム子のコスチュームを着ていたが違和感なし。
去年の道場マッチの時も思ったが、くるみはよく動くのだが、もう少し
動きに緩急をつけると一段と良くなる気がする。
”女皇帝戦士”ヘイリーは、若干手加減してた感が・・。
イギリスからの留学生ケーシーもいい動きしてたが、惜しくも負け。

*第2試合;松本都チェリーは初めて生観戦。都の第一印象は”小さい”
年下の紫雷美央を”お姉ちゃん”と呼ぶ。(プロレスのキャリアでは確かに”姉さん”)予想通りというか、結構あっさり負けた。

*第3試合;希月あおい真琴ともに初生観戦。アイスリボンのレジェンド的二人。試合はすっかり”あおいワールド”に。W.W.ニー見たかった。
(後で売店で見た真琴は写真よりも目がパッチリしてて可愛かった。)

*第4試合;朱里も初見。入場前からオーラ有りまくり。蹴りも鈍い音がする本物。緊張感ありありのいい試合。
場外のテーブル上での、志田光の4の字固めには目が点。
しかし、これが最後に効いていた。フルメタルマフラーでギブ。

*第5試合;アイスリボンVSスターダム。当初は新人対決のはずが、負傷欠場で高橋奈苗へのチャレンジマッチの様相に。
(何と当日、高橋奈苗デビュー17周年記念日!)
世羅りさ山口ルツコも初見。ルツコは存在感ハンパない。
アイアンクローもインパクト大。ただ、仕掛けの失敗が目立った。
あと、世羅もだが”受け”がまだまだ不十分に思えた。じっと次の技をかけられるのを待ってる場面も。
二人ともまだデビュー半年そこそこで、さらに相手が他団体の選手ということで、やりにくさもあるだろう。でもプロレスの基本的な動きはどこでも同じはず。ましてや高橋奈苗は、スターダム旗揚げ前は、アイスリボンに定期参戦・指導もしてたし。
そんなドタバタがあっても、この試合は異様に盛り上がっていた。観客の声援多かった。
期待の新人2人、しっかり”受け”て経験を積んでいって欲しい。

*第6試合;豊田真奈美も初見。とりあえず、でかい。新田猫子が相手なので尚更。たっぷり”猫子ワールド”に付合って、最後は伝家の宝刀で。お腹一杯。あの低い天井での猫子の場外ケブラーダは良かった。

試合後、豊田選手が次のタイトルマッチの立会人・見届け人として本部席へ。その時、その後方の観客席最前列に、アイスリボンの佐藤社長がイスを1つ準備した。「うん?誰か来るの?」と思っていると、な・なんとGENTAROさんが。「19時女子プロレス」の名実況・解説者であり、昨年夏に試合後脳梗塞で倒れ、現在リハビリ中の身で、最後のIW19選手権試合を見届けにやって来た。
まだ、試合前だというのに、この時点で自分の涙腺はウルウル状態に。
(今日来てよかったーと心底思った。)

*第7試合;間違いなく、現在のアイリスリボンの最高峰の試合。
二人のチェーンレスリングは完璧。世界中に通用するでしょ。
相変わらずつくしは気が強いし、回転系のムーブは先が読めず凄い。
が、オールマイティな藤本つかさが勝利し、新王者に。
(最後につっかに握手してもらったが、つっかも実物の方が可愛い。)

自分もわずかながら協賛させてもらったIW19のベルトは、GENTARO
さんの手で封印された。その現場を目の当たりにできて本当に良かった

新王者つっかにより、ICEx60の体重制限撤廃が宣言された。
そして、8/25後楽園ホール大会「不思議の国のアイス2013」での
挑戦者に、豊田選手を逆指名。

同大会で、負傷欠場中の成宮真希の復帰戦も。

また、志田の提案で、S63&H1年生まれ8選手による8人タッグマッチも
朱里・真琴など他団体の選手中心で。

いやー、いい大会を生観戦できて、本当に良かった。
次はいつになるかはわからないが、大阪や名古屋でも観てみたい。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2013-07-17 21:02 | プロレス・その他 | Comments(0)