プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

K-1 World GP 2005 in PARIS

先程、TVで放送を見た。
結果は速報で知っていたが、見ごたえのある試合が結構あった。

イグナショフは怪我してたみたいで残念だった。
角田の一撃は解説どうりで、見事だった。得意の現地語でのマイクも素敵だった。
セーム・シュルトは、空手のまんま戦っている感じだ。パンチを下段受けしてた。
彼の打撃は本当に痛いのだろう。ワンテンポ遅れて効いてる感じだ。
バンナとアビディの試合は凄かった。根性で殴り合っていた。ただ、アビディは明らかに故意にバッティングしてた(最初に出血したやつは偶然らしかったが)。
長期戦で掴みや投げもあると、確かにアビディの方が勝つかもとも思った。
[PR]
by ts-1863 | 2005-05-29 22:24 | 格闘技 | Comments(0)