プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

『昔話の深層』(河合隼雄) その1

絵本と言うより、童話に関連する本です。
『昔話の深層ーユング心理学とグリム童話ー』河合隼雄 講談社+α文庫 です。
30年近く前に書かれた本の文庫版です。
300ページ程あり、買ってはみたものの、しばらく”積ん読”状態でした。
しかし、読み始めると面白くて、一気に読みました。
心理学の専門用語も出てきますが、難しい話は少しなので、大丈夫です。
 
数年前に、グリム童話は実は残酷なお話だとしてブームになっていましたね。
もちろん、そんな感じの解説もありますが、もっと深遠なテーマとして語られています。 次に挙げるお話が、題材として取り上げられています。

 トルーデさん ヘンゼルとグレーテル ものぐさ三人むすこ 二人兄弟 いばら姫
 忠臣ヨハネス 黄金の鳥 なぞ つぐみの髯の王子さま 三枚の鳥の羽

                              ーその2へつづく
[PR]
by ts-1863 | 2005-06-07 11:11 | 絵本 | Comments(0)