プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

『プロレス&格闘技 その時、現場記者は見た!』

新しい暴露本である。
さすがに、色々読んできたので、ちょっと飽きてきた。
新鮮味が無くなってきた気がする。

今回、一番印象に残ったのは、ハンス・シュミットのインタビュー記事だった。名前を聞いても誰だか解らなかった。シュミット式バックブリーカーの元祖らしい。古き良き時代のプロレスを思い出させてくれた。
子どもの頃、「プロレス大百科」のような本を読んでは、こんなレスラーがいる、あんな技がある(サマーソルト・キックを見たくてたまらなかった)と思いを馳せていたのを、思い出した。

インターネットなどで、海外の情報でも即時に手にできる時代なので、まだ見ぬ強豪に憧れる事も無くなってしまって、ちょっと寂しい気がするなあ。
[PR]
by ts-1863 | 2005-08-01 21:55 | 格闘技 | Comments(0)