プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

東京ディズニーシー 7

翌朝は、7時前には目が覚めました。
着替えを済ませ、昨日買っておいたパンで朝食にしました。どのパンも
おいしかったです。 子ども達は、お疲れモードで、僕が発破をかけな
がら、帰りの準備をしました。

8時半頃、フロントでチェックアウトを済ませ、ロビーでリムジンバス
の時間を待ちました。予定時刻の10分ぐらい前には、ポーターのお姉
さんがお迎えに来てくれました。その朝は寒かったので、すぐに外には
出ず、ブライダルスペースの廊下を通り抜けて、バス乗り場まで案内し
てくれました。(ほんと、ディズニーリゾートのサービスは、気持ちが
いいですね。)

楽しい思い出を胸にバスに乗り込み、お姉さんに手を振りつつ、ディズ
ニーシーを後にし、羽田空港に向かいました。

10時過ぎには、羽田の第2ターミナルに到着しました。
早速、ANAの払い戻しカウンターへ行き、嫁さんの分をキャンセルし、
ついでに搭乗手続きも済ませました。続いて、手荷物カウンターで荷物
を預けました。
これで、身軽になりました。羽田がリニューアルされてからは初めてだ
ったので、”おのぼりさん”よろしくターミナル内を見て回りました。

子ども達が、小腹が空いたというので、苺とバニラのソフトクリームを
食べました。苺味のが果肉入りでややシャーベット状で特においしかっ
たです。

クイックマッサージやラウンジもあり、出張の時は使えるなと思いつつ
見てました。

お昼になり、子ども達がお蕎麦が食べたいと言うので、蕎麦屋へ。皆で
”せいろ”を食べました。一人前500円で食べれるのは、空港内にし
てはリーズナブルだと思いました。ちゃんと”コシ”のある蕎麦でおい
しかったです。

時間になり、搭乗ゲートへ。最後は、バスで飛行機まで。それも一番端
まででした。ちょっと寂しい気分になりました。
若干揺れが大きい時もありましたが、無事高松に到着しました。
空港には、熱の下がった嫁さんが迎えに来てくれていました。

アクシデントで、父と娘達だけでの初めての旅行となり、忘れられない
経験となりました。どうなることかとドキドキでしたが、楽しい思い出
がいっぱい出来ました。それを、どうしても残しておきたくて、長々と
ブログに書き連ねました。ここまで、おつき合いして下さった方、あり
がとうございます。

P.S ディズニーシーでは、ポートディスカバリーとロストリバーデ
ルタは、全く見れませんでした。夜の、ブラヴィッシーモ!も見てませ
ん。次は必ず、家族皆で行ってみたいと思っています。
でも、いつのことやら・・・。
                            おしまい
[PR]
by ts-1863 | 2006-04-05 20:41 | その他 | Comments(0)