プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

光とともに

今回は絵本ではなくマンガですが、『光とともに』を紹介します。
2年前にTVドラマにもなったので、知っている方が多いでしょう。
(残念ながら、僕はドラマは見逃しましたが・・・。)

自閉症の男の子の家族を描いたストーリーです。
現在も月刊誌で連載中のようです。
コミックで10巻まででています。

生まれた時から始まって、現在中学生になっています。
家族の大変さ、「自閉症」への無理解・誤解が痛い程伝わってきます。
一方で、親身になってサポートしてくれる人達の暖かさが身にしみます。

実は、今回これを読み始めたのは、小6の長女が学校の図書室から借りて
帰ったのがきっかけでした。長女が母親に薦め、妹たちも姉のまねをして
読み始め、最後に僕もと。
ただ、下の2人の娘は、漢字が十分には分かっていないので、絵だけで
読んでいるようです。
マンガとはいっても、元々これは大人向けだと思います。

まだ3巻までしか読んでませんが、1冊で3回ぐらいウルウルしてます。
あっと言う間に、10巻までいきそうです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-24 10:10 | 絵本 | Comments(0)