プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

PTAの親子活動で読み聞かせ

この間の日曜日に、小学校のPTA親子活動として催された、
読み聞かせの会に参加してきました。


お母さんたちの読み聞かせサークル(毎週図書室で昼休みに
読んでいます)の代表の方3名と、僕と有志のお父さん1名
(ギター係り)の5名で読み聞かせをしました。

まずは、 『はじめまして』の曲にのせて、自己紹介。
まずまずの滑り出しです。

次は、『うんちっち』を僕が読み聞かせ。
たまたま男の子が多かったので、ばっちりウケました。

その次は、『三びきのやぎのがらがらどん』を、3人の
お母さんたちが、劇仕立てで。手作りのやぎの頭をかぶって、
迫力満点でした。

そして、読み聞かせサークルの紹介と、何冊か本の紹介。

後半の最初は、『やさいのおしゃべり』の読み聞かせ。
冷蔵庫の中の野菜たちの、切実なおしゃべり。ハッピー
エンドで、ホッとした雰囲気が生まれました。

次は、ご存じ『じゅげむ』。
お母さんの名調子に、最後はみんな大笑いしてました。

最後に、『へんしんトンネル』をペープサートで。
これは子どもたちに大ウケでした。

読み聞かせが終った後は、その場に用意した沢山の絵本
の中から、好きなのを、親子で自由に読んでもらいました。


来てくれた人たちには、楽しんでもらえたと思います。
ただ、参加者が少なかったのが残念でした。

まあでも、一番楽しんだのは、読み聞かせをした僕たち
だと思います。
細かい打ち合せは、本番前の30分ぐらいで、ほとんど
ぶっつけ本番でした。
いちばん難しかったのは、最初の歌でした。お母さんたち
も、絵本を読むのは慣れていても、歌は得意ではなく(か
と言って僕も得意ではありませんが)、合わせるのに苦労
しました。
でも、その際あーだこーだと相談しあって合わせる作業が
僕としては、非常に楽しかったです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-11-16 11:37 | 絵本 | Comments(0)