プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

きむらゆういち式絵本の読み方

今回は、『あらしのよるに』の作者・木村裕一さんの”絵本紹介本”、
きむらゆういち式絵本の読み方』です。

木村さんは、しかけ絵本の日本の第一人者でもありますから、たくさんの
しかけ絵本が紹介されています。
また、アイデアや発想が気に入った作品(自分が作るよりも上手いと感じた)
や、自身の子どもさんがお気に入りだった絵本も。

その名の通り、よくある絵本紹介とは一味違った”きむらゆういち式”の
絵本セレクトになっています。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
Commented by わかな at 2007-05-31 15:27 x
ts-1863さん、こんにちは♪
この本、私も読んだことがあります。
作家さん視点の絵本の紹介なんて、企画が面白いですよね~。
きむらゆういちさんつながりで、講演会レポートのTBを送らせてもらってもいいでしょうか?
もし不都合であれば、ご面倒ですが削除ください。
よろしくお願いします。
Commented by ts-1863 at 2007-05-31 17:08
>わかなさんへ
TB、コメントありがとうございます。
削除なんて、めっそうもない。
そう言えば、宮西達也さんも「特に子どもを意識して描いているわけではない」というような事をどこかで言われてたと思います。
by ts-1863 | 2007-05-28 21:16 | 絵本 | Comments(2)