プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

セーラーとペッカの日曜日

最近、あちこちで紹介されている”セーラーとペッカ”シリーズの
一冊、『セーラーとペッカの日曜日』のご紹介。

スウェーデン出身のヨックム・ノードストリュームという現代美術
作家が描いた、彼の唯一の絵本だそうです。
セーラーおじさんと犬のペッカが過ごすある日曜日の出来事を、
コラージュを用いて描いています。

そんなに大事件が起きるわけでもなく、日常をさらりとユーモアを
持って綴っていて、短編小説のようでもあります。

ビリアード場に出てくる、「ピッティパンナ」が美味しそうでした。
ぜひ一度食べてみたいですね。

ちなみに、翻訳者の菱木晃子さんのメッセージは、こちら


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
Commented by わかな at 2007-07-20 08:31 x
ts-1863さん、おはようございます♪
この絵本好きです。
荒井良二さんの帯コメントも良かったですよね!
続編が毎月のように続々と出て、あっという間にシリーズになって
しまったのも驚きましたが、続けて読める私たちもハッピーですね。
北欧といえば―の訳者菱木晃子さんの訳も大好きなんです☆
Commented by ts-1863 at 2007-07-20 14:52
>わかなさんへ
今回は図書館で借りて読んだ所なので、まだ全作は読めていません。
周りの絵本好きの人達が、口を揃えて絶賛していたのですが、評判通りでした。
大人の鑑賞に耐えうる絵本ですよね。
by ts-1863 | 2007-07-19 16:13 | 絵本 | Comments(2)