プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロレス混迷期3

全日にも大量離脱の危機が訪れた。天龍らが参加したSWSの旗揚げである。
メガネスーパーという企業がオーナーの団体で、部屋制度を軸にしていた。
理想は良かったが、現実はそう甘くはなかった。スター選手が少なく、2流3流の寄せ集めで、かつ皆が大将になりたがるばかりで、うまく機能せず結局つぶれてしまった。天龍が母体を引き継ぎ、WARとして続けられた。
この頃、大仁田がFMWを旗揚げし、邪道プロレスが産声をあげた。
インディーズ、多団体時代の幕開けである。
[PR]
by ts-1863 | 2004-07-09 16:41 | 格闘技 | Comments(0)