プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

海外の絵本作家たち その3

久しぶりに絵本の話題です。
海外の絵本作家たち』から、次はクエンティン・ブレイク。
僕の印象に残った記事をいくつか。

・今でもまだ”色”というものには驚いたり、発見がある。
 そういう意味では、魅力ある「生き物」のようなもの。
・固まったものではなく、動いている最中を描くのが好き。
・『ピエロくん』は、自分の心に一番近い絵本の一つ。
 主人公のキャラクター自身が、自分ととても近い感じがする。
・私はほかの作家の文章を読むのが大好き。
 ほかの人と組んで絵本を描く時、自分を殺さず、自分を
 活かしておいて相手の要望に応える。

ロアルド・ダール氏の『チョコレート工場の秘密』の挿し絵も
彼の仕事です。
躍動感あふれる彼の絵は、僕のお気に入りです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2007-12-14 10:40 | 絵本 | Comments(0)