プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

K-1World GP 2008 in YOKOHAMA

昨夜、TVで観た。(結果詳細はこちら
地上波放送分に関しては、KO決着ばかりで、いい感じだった。
会場での盛上がりがどうだったのか、気になる所。

放送順に感想を。
・シュルトVSハント;いきなりでビックリ。
          思ったよりアッサリ勝負が決まり、
          最初の放送に納得。
・ハリVSセフォー;今回はセフォーも体調万全だった様子。
         でも、パンチもらいすぎ。
         ハリが冷静に仕留めた。世代交代の音が。
・テイシェイラVS藤本;
        現役極真世界王者は、体格的にはK-1にピッタリ。
        スタミナの凄さはよくわかったので、次回はもっと
        早めの豪快なKOを魅せて欲しい。
・フェイトーザVSロバーツ;
        実力差がありすぎたようだ。日本語ペラペラの
        戦う英語講師に、日本GP参戦を望む声も。
・武蔵VS澤屋敷;いつになく強い武蔵だった。
        これで澤屋敷は、変なプレッシャーから開放される?
        一発屋で終わらないよう、本当の力をつけて欲しい。

スポナビを見ると、オープニングファイトで中迫が判定勝ち。
せめてKOで勝って欲しかった。もうダメか。

シュルトに勝てる選手はでてくるのか?


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2008-04-14 15:51 | 格闘技 | Comments(0)