プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

川端誠さん”絵本ライブ”

10/5(日)に、川端誠さんの”絵本ライブ&講演会”が、
丸亀市で開催されました。
高松から車で30〜40分で会場に到着しました。
(時間に余裕を持って出発したのに、会場を間違えてしまい、
 開始5分前になんとかたどり着きました。(^^)ゞ )

午前中に絵本ライブ、午後から講演会の予定でした。
あいにくの雨にもかかわらず、午前中は200人以上の大盛況。
1時間の間、次々と自作の絵本を「開き読み」されました。

前半は子ども達の心を鷲摑みでした。
うんこ日記』(この絵本のエピソードはこちら)に始まり、
りんごです』『バナナです』『いちごです』と
たて続けに。子ども達のテンションも、上がりっぱなし。
とどめは、『うえきばちです』。
大人も子どもも、大爆笑でした。

次は、『忍者にんにく丸』。
何と、この絵本の中には、丸亀城をモチーフにした絵が、
描かれているとの事。大手門に天守閣への登り口など。
続けて時代物、『あっぱれアスパラ郎』。
粋なダジャレ満載で、大人にうけてました。

お次ぎは、川端さんと言えば「落語絵本」。
川端さんご自身が落語がお好きなようで、小咄を幾つか
してから、『いちがんこく』の開き読み。
こちらも、子ども以上に、大人にうけていました。

そして、”お化け”シリーズから、『お化け屋敷へようこそ』。
最後は、デビュー作の『鳥の島』。

これで終わりかと思っていると、無理矢理アンコール。
お化けの真夏日』で終了しました。

僕は少し後ろの方から見てましたので、字が気にならず
細かい所は分からないながらも、目は絵に集中して、
耳は語りを聞いてと、いい体験をさせてもらいました。

皆さんも、お近くで”絵本ライブ”があるようでしたら、
ぜひ参加してみて下さい。楽しいですよー。

                   午後の部につづく


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2008-10-07 12:08 | 絵本・講演会 | Comments(0)