プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロレス暴露本2

特に印象に残ったのは、「倒産!FMW;荒井昌一 著」「プロレスを創った男たち〜あるTVプロデューサーの告白〜;栗山満男 著」である。
「FMW」の方は、後に3億円の借金で自殺した元FMW社長(著者)の大仁田厚への恨み節であった。もう一方は、猪木にだまされたテレビ朝日の元プロデューサーの猪木への恨み節であった。

猪木も大仁田も、成功は自分の手柄で、失敗は会社の責任にしてしまうようなのだ。何百万、何千万のお金を小使いのように扱っていて、周りの人たちがその割をくうようだ。一人前の社会人のする事ではない。
リング上でのカリスマ性や独特の雰囲気はすばらしいのに、やはり残念である。あるいは、そういう破天荒だからこそ人を引き付ける事ができるのかも知れないが、、。なんか、すっきりしない。

昨年末の紅白の裏での格闘技番組合戦で、日本テレビは惨敗した。その放送の中で、猪木と大仁田がなぜかガッチリと握手していた。また、周りでたくさんの関係者が泣くのかと思うとやりきれない。
[PR]
Commented by FHIROSE2 at 2004-08-07 07:39
猪木:ホンマモンの狂人

日プロクーデター未遂、アントンハイセルに新日の金をつぎ込む、新日時代に逆にクーデター起こされる、梶原一騎に拉致される、UWFへの移籍金だけ受け取ってトンズラ、スポーツ平和党秘書が暴露会見、引退しても引っ込まない・・・。

Uインター設立から、ずっと狂人猪木のモノマネをし続けている高田延彦は、実は全然狂人じゃなくただの小心者
Commented by ts-1863 at 2004-08-07 10:24
はじめまして、コメントありがとうございます。
猪木は少し前にも、永久にエネルギーを作る機械のような物が出来たと、記者会見してましたね。全く動かずに終わりましたが、、。ただの詐欺師に見えてしまって、とても悲しいですね。
高田は今何を目指しているのでしょう?ハッスルでマイクアピールがうけているようですね。闘龍門のパクリになってる気がします。
Commented by FHIROSE2 at 2004-08-07 14:32
こんにちは、挨拶もなしのコメントしてしまい失礼しました。

>猪木は少し前にも、永久にエネルギーを作る機械のような物が出来たと、記者会見してましたね。

基本的には「ヤマ師」なんだと思います、猪木も大仁田も。
観客として見ている分にはとてもスリリングで面白いのですが、一緒にビジネスをする立場の人たちは大変でしょうね。
ただ何のジャンルであれ、クリエーターとされる人たちには、そのぐらいのアクがないと所詮小つまらないものしか作れないことが多いですけど。
by ts-1863 | 2004-08-03 08:47 | 格闘技 | Comments(3)