プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

安曇野で絵本美術館めぐり 2

前回の続きです。
今度は、坂を下って20分程で、今回のメインである、
安曇野ちひろ美術館」へ。

こちらには、5つの展示室があり、順番に見て回りました。
 1. ちひろの仕事
 2. ちひろの人生
 3.4.世界の絵本画家
 5. 絵本の歴史

僕は、真赤なおひさまが電話をかけている原画に、なぜか
目を奪われました。『もしもし おでんわ』の一場面です。

美術館の周りは、「安曇野ちひろ公園」になっていました。
数字をモチーフにしたオブジェのある”パツォウスカーの庭”や、
ラベンダーが咲き誇っている”大花壇”があります。

ひととおり見て、お腹がすいたので、館内のカフェへ。
そば粉のおやき(野沢菜&切干大根)、苺のババロア、そして
アイスレモンティーを、屋外のテラスで頂きました。
(変な組合せで、ごめんなさい。食べてみたかった物を注文
 したら、この組合せに・・(^^)ゞ。
 メニューには、洋の食事や、和のデザートもありますので
 ご安心を。)

食後は、中庭のデッキチェアーで、しばしお昼寝。
気がつけば、館内でたっぷり2時間過ごしていました。

ミュージアムショップで『もしもし おでんわ』、ポストカード、
「絵本の歩み 安曇野ちひろ美術館 歴史展示室ガイド」をお土産
に買いました。


美術館をあとにして、なだらかな坂を下りつつ30分程で穂高駅に
無事に到着しました。
ひつじ屋さんで、サービスのスイカジュースを頂き、喉を潤しま
した。3時間以上のレンタサイクルでサービスしてくれます。
生ジュースですので、スイカの甘みがぎゅーと詰まっていますよ。


いやー、今年も贅沢な一日を過ごす事ができました。
マイナスイオンもいっぱい浴びて、次の日から頑張る元気が湧いて
きました。

皆さんも、ぜひ一度、訪れてみて下さい。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2009-09-02 09:27 | 絵本・美術館 | Comments(0)