プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:プロレス黄金時代( 51 )

燃えろ!新日本プロレスvol.2猪木&タイガーマスク”魂”の熱闘録!』を購入。
今回は通常価格1680円。もちろんDVD付き。

収録されている試合は、
1.アントニオ猪木VSウイリエム・ルスカ;1976/2/6
2.アントニオ猪木VSザ・モンスターマン;1977/8/2
3.タイガーマスクVS小林邦明;1983/6/2
4.タイガーマスクVS寺西勇;1983/7/7

1.最初の異種格闘技戦。放送時間内で終了しなかったようだ。
 この時はまだプロレスを観たことなく、生放送は観てない。
2.猪木の顔面への飛び蹴り炸裂と、最後のギロチンドロップ
 を鮮明に憶えていたが、5ラウンド目だったとは。
3.一進一退のすばらしい攻防。ただ、フィニッシュが・・・。
4.試合後の小林邦明のマスク剥ぎが凄まじい。伝説となって
 いる、ファンが投げ入れたマスクを急遽被るシーンあり。

今回はお買い得とまでは言えないが、やっぱり保存版である。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2011-11-20 21:36 | プロレス黄金時代 | Comments(0)
燃えろ!新日本プロレス vol.1猪木、舌出し失神事件!」を買った。
 DVD付きで創刊特別価格880円。
 DVDが付録というより、DVDがメインで冊子が付録みたいだった。

収録されている試合は、
1.アントニオ猪木VSハルク・ホーガン;第1回IWGP優勝戦
2.アントニオ猪木VS前田 明;若き格闘王が猪木に挑む
3.タイガーマスクVSダイナマイト・キッド;猛虎伝説の始まり
4.アンドレ・ザ・ジャイアントVSスタン・ハンセン;大巨人VS不沈艦

1.猪木まさかの失神KO負けの結末。観客の歓声が凄い!
2.個人的には、この試合からジャーマン、ドラゴンが決め技で
    なくなった気がする。
3.初代タイガーのデビュー戦。何回観ても鳥肌が立つ。
4.結果は残念だが、試合としては十分堪能できた。
   今更ながら、アンドレの凄さに気づいた。あの巨体で、
   結構機敏に動いたり、的確にアームロック決めていた。

これは絶対お買い得の一冊or一枚だ。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2011-11-06 15:08 | プロレス黄金時代 | Comments(1)

GスピリッツVol.18

今更ながら『GスピリッツVol.18』を読了。

巻頭特集は「ブルーザー・ブロディ 栄光と反逆の軌跡」。
全日から新日へ、再び全日への、詳細な経緯も分かる。

初代タイガーマスクの本人使用「牙付き」マスクの
現在の持ち主は、何とドラゴンの奥様。

個人的には「デビル紫」のインタビューが興味深かった。
応援用マスクを通販で買って持ってはいたが、試合の
映像などは見た事がなかったのだ。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2011-02-02 18:28 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

星野勘太郎さん死去

星野勘太郎さんが、亡くなられた。67歳。
詳細はこちら;スポナビ

子どもの頃に観た、ヤマハブラザーズでの勇姿を
思い出す。勘太郎さんが水色、小鉄さんが白の
ショートタイツだった。

小鉄さんが呼びにきたのだろうか・・・。

安らかにお眠り下さい。
合掌。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-11-28 08:44 | プロレス黄金時代 | Comments(1)

ジョー樋口さん死去

本日未明に、ジョー樋口さんが亡くなられたようだ。
詳細はこちら;スポナビ

全日本時代に、ハンセンやブロディに
ふっとばされて、気絶していた姿を
思い出す。

また昭和のレジェンドが1人亡くなって
しまった。

安らかにお眠り下さい。
合掌。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-11-08 18:07 | プロレス黄金時代 | Comments(1)

Gスピリッツ Vol.17

Gスピリッツ Vol.17』を読了。
特集は、「追憶の昭和・全日本」。

・馬場・鶴田・天龍・長州について、渕選手・越中選手
 が、彼らなりの印象を語っていて興味深い。
・当時の担当記者やTV関係者の裏話も面白かった。
*馬場の類い稀なる運動神経やバランスの良さ、鶴田の
 ナチュラルな強さをあらためて知らされた。

前号の続き
・ドス・カラス&エル・シコデリコ。
 メキシコでのドス・カラスの苦難に驚いた。
・ユニバーサル・レスリング連盟。
 獅龍(カズ・ハヤシ)は、イケメンゆえに
 いずれは素顔前提でマスクをかぶったと。

・立野記代のインタビュー。
 WWFに参戦していたとは、知らなかった。
 最近の気になる女子レスラーとして、
 栗原あゆみと華名を挙げていた。

読み応えのある1冊だった。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-11-01 20:23 | プロレス黄金時代 | Comments(0)
今更ながら、買った。
初代タイガーマスク30years上巻1981-1983新日本プロレス時代
初代タイガーマスク30years下巻1984-2010UWFからリアルジャパンまで

懐かしい写真満載。
一番気になった記事は、
ザ・コブラことジョージ高野のインタビューコメント。
スペースフライング・タイガードロップを考案してタイガー
に伝授したのは、自分だと語っている。

本当?すんなり信じられないなあー・・・。

現在のリアル・ジャパンでの初代タイガーのファイトも
観たくなった。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-10-19 19:03 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

追悼、山本小鉄さん。

遅ればせながら、
8/28新日本プロレス顧問の山本小鉄さんが亡くなられた。
詳細はこちら;新日公式HP

ニュースを知って、しばし呆然とした。急病だったようだ。
何か書きたかったが、考えがまとまらず、今日になった。

山本小鉄さんと聞くと、中学生の頃に買った雑誌を思い出す。
プロレス雑誌の通販で、新日のライオンTシャツと共に買った
記憶がある。
『マンスリー・スポーツ81年4月号 現代プロレステクニック』
この本の監修が小鉄さんだったのだ。
ヒンズースクワットなどのトレーニングの仕方から、
ジャーマンスープレックスなどのテクニックを、
小鉄さんがモデルのイラストで解説されている。
(この絵の印象が強いのだ。)

最近の小鉄さんは、ミラノ、ハルク、YAMATOらドラゲーの
若い選手を好評価してくれていた。
スター性だけでなく、派手な飛び技の裏にある、しっかりと
した基礎を見抜いていたのだろう。

心より、ご冥福をお祈り致します。
合掌。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-09-02 21:34 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

最強!マスクマン烈伝

DVD『最強!マスクマン烈伝』を買った。
期待通りの面白さだった。

・かなり古いマスカラスの映像もあった。
 序盤は普通にレスリングしていた。
・ライガーVS橋本真也戦の会場の盛上りが凄かった。
・初代タイガー、ザ・コブラ、3代目タイガーを
 並べて見ると、初代の技のキレがケタ違いだ。

昭和のプロレス黄金期、会場の観客の多さに驚いた。
通路がないぐらい、パンパンに客が入っていた。

永久保存版。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-08-10 21:18 | プロレス黄金時代 | Comments(0)
先日紹介した『Gスピリッツvol.16』、
サミー・リーの記事で触れられていた動画を見つけた。

サミー・リーVSマーク・ロコ(こちら;ニコニコ動画
初代タイガーとしてデビュー前のイギリスでの映像だ。

噂どおり、タイガーVSブラック・タイガーそのものだ。
佐山は当然、ロコの動きの機敏さが凄かった。
あんなユルユルのロープやコーナーをスイスイと
登るのは、二人ともただ者ではない(当然だが)。
マスク被っていない分、動きもいいのかもしれない。
30年前でこの試合をすれば、人気出ない分けない。
永久保存版の映像だ。upしてくれた人に感謝。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
[PR]
by ts-1863 | 2010-07-26 07:12 | プロレス黄金時代 | Comments(0)