プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:プロレス・ドラゲー( 259 )

1/14の後楽園ホール大会で、CIMAの新ユニット『Blood Generation』が始動したようだ!超肉体派集団で、テーマは「のびのび」。CIMA、ドンフジイ、土井成樹、鷹木信悟がメンバーだ。肉体的には、斉藤了も十分メンバーに入れそうだ。(モッチーに挑戦を表明しており、今後が気になる。)
図式的には、マグナム・CIMA・望月の各ユニット+イタコネの闘いとなった。悪冠一色がいなくなって、旧世代がメインに返り咲いた感じだ。
ちょっと後退したようにも見えるが、T2P世代がメインではまだまだ十分では無いと言う事なのだろう。
マグナム・CIMAらも、メジャー団体なら中堅クラスの年齢だし、イタコネはヤングライオンぐらいだろう。そんなに世代交代を急がなくてもいいと思う。
Blood Generationを軸にして各ユニットが闘いを繰り広げるとすると、悪冠一色は浮いた存在になるので一端無しにしたのかも知れない??忘れた頃にいい具合に戻って来るアングルもあり得そうな気がするが・・・???
マグナムが闘いの中心に戻れると言う事は、営業面ではひと段落着いたのだろうか?
それとも、全く逆で火の車なのだろうか?そんな事はないと思うが。(なんの根拠もないただの憶測である。)
いずれにしても、やっぱり今後の展開から目が離せない!
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-23 09:02 | プロレス・ドラゲー | Comments(2)
DORAGON GATEでは、年末年始で大きな動きがあったようだ。
大晦日に悪冠一色が解雇されていた。何かアングルがあるのだろうか?不気味だ。
そして、もう一つ。先程HPを見たら、知らぬ間に「わくわくフジイランド」が閉園されていた。新しいユニットができるそうだ。う〜ん、いったいどうなるのやら?!
詳しくはこちらへ。
あと、退団したTARUは全日本でヒールで暴れ出した。思いっきりやってほしい。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-11 15:31 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
12/16 DRAGON GATE 代々木大会”THE GATE OF LEGEND”で、望月がCIMAをくだし、オープン・ザ・ドリームゲート王者となった。
試合前に望月は「最初で最後の挑戦」と言っていた。負ければ先が見えなかったが、勝ったので次に繋がった。次はオープン・ザ・トライアングルゲートで二冠狙いか?
一方、負けたCIMAは、C-MAXも解散し、タイトルも失い、とっても身軽になった。
試合前の約束のように、スペル・シーサーとストーカー市川を引き受け、『わくわくフジイランド』結成に向けて動き出すのか?
なんかSUWAに負けた時のマグナムの状況にも似てるので、全く別の事が起きる気もするが・・?!
またまた次の展開が楽しみである。
[PR]
by ts-1863 | 2004-12-22 15:18 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

DRAGON GATE 高松大会決定!

一昨日、近くのGEO(ゲオ)へCDをレンタルしに行ったら、DORAGON GATEのポスターが貼ってあった。来年の1/30(日)の試合のポスターだった。うひょー、ついに高松で ”どらげ〜”の試合が見れるのだ。必ず行くべし!
[PR]
by ts-1863 | 2004-11-27 15:21 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

DORAGON GATEも世代交代

今日、週刊プロレスの記事を読んで気付いた。
初代オープン・ザ・トライアングルゲイト王座決定戦は、結局元T2Pのメンバ−どうしの争いだったのだ。
CRASY MAXも解散が決まり、ついに世代交代と言う感じである。
ちょっと寂しいが、でもやっぱり、これからの展開が楽しみな事に変わりは無い。
[PR]
by ts-1863 | 2004-11-11 21:51 | プロレス・ドラゲー | Comments(2)
Rey de Parejas〜初代オープン・ザ・トライアングルゲイト王座決定6人タッグリ−グ戦〜の優勝チーム・初代王者は、イタリアン・コネクションに決まった!
大本命のFinal M2Kは、悪冠一色に足元をすくわれたようだ。
これから、どんな闘いを繰り広げてくれるのか楽しみだ。
ところで、このリーグ戦のさなかに、CRASY MAXの解散が発表されたようだ。
SUWAが抜け、さらにTARUも抜けDORAGON GATEを退団した。(TARUもNOAHへ行くのだろうか?それはそれでおもしろそうだ。)
SIMA、マグナムは今何を考えているのか?
次の展開がやっぱり気になる”どらげ〜”なのだ。
[PR]
by ts-1863 | 2004-11-10 07:22 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
Rey de Parejas〜初代オープン・ザ・トライアングルゲイト王座決定6人タッグリ−グ戦〜がいよいよ大詰めを向かえている。
DoFIXER、Final M2K、イタ・コネ、悪冠一色が6点で並んでいる。残る試合は、悪冠一色VSアイパーズのみ。今夜、札幌で行われる。
悪冠一色が勝てば8点となり優勝決定。アイパーズが勝てば、今出たチーム全てが6点で並ぶ事になり、優勝決定戦となる。
明日も同じ札幌で試合があるようなので、おそらく優勝決定戦が行われる可能性が高いと思う。5チームもあるので、どのような試合形式・組み合わせになるのかが楽しみである。
DORAGON GATEらしい、ワクワクする展開・結末を期待したい。
[PR]
by ts-1863 | 2004-11-06 15:15 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
先程、地元のCATVで、DORAGON GATE(旧闘龍門)の試合を見た。
現在、Rey de Parejas〜初代オープン・ザ・トライアングルゲイト王座決定6人タッグリ−グ戦〜が開催されている。優勝候補No.1は、Final M2Kと言われている。確かに穴のないチームで、大本命だと思う。
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-22 22:40 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

YOSSINOは速い!

久しぶりにプロレスの話。
僕は、残念ながらドーム等の大会場で試合を観た事はない。
実際観たのは、近くの体育館やホールでの試合ばかりだ。
その上、最近はマイナー団体の試合しか観ていない。
みちのくプロレスと 闘龍門(現DRAGON GATE)だ。
今年のゴールデンウィークに2daysで闘龍門がやってきた。
700人で満員の会場だったのだ。初日だけ観た。
残念ながら空席が結構あった。500人居たかどうか。(HPでは満員になっていた。)
一番印象に残ったのは、YOSSINOのスピードであった!
GAORAの放送で解説者のマッチョ記者が「速い、速い」とよく言っていたが、
本当に速かった。もう少し体重が増えれば、少々スピードダウンしても、十分
メジャーのジュニアのトップクラスとして通用するだろう。

その日の最後のMCをCIMAに任されたストーカー市川は、かわいそうだった。
ちょっと荷が重すぎたようだ。
[PR]
by ts-1863 | 2004-08-11 08:10 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)