プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2004年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

その他のリンク成功!

ブログを始めて4ヵ月、やっとエキサイトブログ以外へのリンクの仕方を憶えた。
『兎のニールキック』さんは、ブログランキング格闘技部門でいつもトップ。
今日は「PRIDE28」の結果をリアルタイムで速報している。つっこんだコメントが
いつも楽しみである。
『DORAGON GATE』は、旧闘龍門のオフィシャルサイトである。選手の生の声(正確には言葉)が日記風に読めるのが良い。
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-31 21:15 | 格闘技 | Comments(0)

もじゃもじゃペーター

しぶい所で、絵本の古典を1冊ご紹介します。
日本での出版は1985年ですが、その百年以上前1845年に出された絵本です。
精神科医のホフマンが、自分の3歳の息子のために作ったものなのです。
是非一度読んでみて下さい。
a0032077_964947.jpg

 ハインリッヒ・ホフマン作 佐々木田鶴子訳
 ほるぷ出版:1985年 2200円(税別)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-28 21:32 | 絵本 | Comments(0)
子育てに頑張るウルトラマンのお話です。
ウルトラマンシリーズを見て育った僕には、たまらない絵本です。でも、絵が”マンガちっく”だったので、最初はすぐには手にしませんでした。いざ読んでみると、実によいのです。「そうそう」と共感したり、”ほろっ”とさせられたり。
聞く所によると、描かれてあるエピソードは、ほとんど実話だそうです。
なるほど、リアリティがあるわけです。
a0032077_11352099.jpg

 宮西達也 作・絵
 学研:1996年 1170円(税別)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-26 11:37 | 絵本 | Comments(0)

自分の身は自分で守る!

たび重なる台風にひとこと!
他県ほどひどくはないが、僕のまわりでも台風での浸水がいっぱいありました。台風真只中の時に一番欲しいのは、正確な身近な情報でした。近くの道路・川・港はどうなっているのかが知りたかったのです。しかし、TVでは遠くの地域の雨風の映像ばかりが流れていました。また、交通情報も止まっているに決まっている飛行機やJRの事ばかり繰り返し流していたのです。そんな情報は目の前の雨風への対応には全く役に立ちません。他人がひどい目にあっている映像を見て、実感のない恐怖心を煽るような報道姿勢を変える時期にきているのではないでしょうか?文字情報だけでもいいから、リアルタイムできめ細かな地元の情報を伝達するシステムを考える必要があると痛切に感じました。現状では、自分の目で見て、肌で感じて、自分の身は自分で守るしかないようです。
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-25 07:20 | その他 | Comments(0)
手のひらサイズの小さな絵本です。
一度は姿を消した「ちびくろさんぼ」ですが、原作者のイラストをそのままに復刻されたのが本書です。元々、ヘンレが自分の子どものために作ったお話だそうです。
僕は小学生の頃に読んだ時の記憶が鮮明に残っています。(もちろんこの本ではないですが。)ホットケーキがおいしそうで、食べたくて仕方が無かったのです。
自分の子ども達にも是非読んであげたい作品です。
a0032077_21194771.jpg

 ヘレン・バナーマン作 なだもとまさひさ訳
 径書房:1999年 1000円(税別)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-24 21:30 | 絵本 | Comments(0)
先程、地元のCATVで、DORAGON GATE(旧闘龍門)の試合を見た。
現在、Rey de Parejas〜初代オープン・ザ・トライアングルゲイト王座決定6人タッグリ−グ戦〜が開催されている。優勝候補No.1は、Final M2Kと言われている。確かに穴のないチームで、大本命だと思う。
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-22 22:40 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

ねむいねむいねずみ

ひとり(一匹?)旅をしているネズミのお話です。
幽霊屋敷に迷い込みますが、無事に次の旅に出かけます。
ベストセラーでシリーズ化されています。
行った先々で居眠りをして、必ずお母さんの夢を見ます。
このシリーズを読んだ子ども達は、「またか」と言いつつも、
お母さんの夢を見ているシーンが来ると、何だか嬉しそうなのです。
a0032077_7113039.jpg

 佐々木マキ 作・絵
 PHP研究所:1979年 1121円(税込)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-20 07:25 | 絵本 | Comments(0)

国営讃岐まんのう公園

「秋を探しに出かけるならここ!」
四国香川県の南の方、満濃池の近くにある国営公園です。少し前はコスモスがいっぱい咲いてました。これからは、紅葉が見られるでしょう。広大な敷地内には、子どもたちが身体を使って遊べる所がたくさんあります。お金はあんまりかかりません。
秋空のもと、子どもと一緒に丘をダンボールのそりで滑るのはとっても楽しいですよ。
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-18 10:37 | その他 | Comments(0)
もう一つ、格闘技がらみのものを。
これは、先頃亡くなった中島らも氏が書いた童話です。
悪役レスラーのお父さんと、そんな父を好きになれない息子の物語です。
ちなみに、都会では今、宇梶剛士さん主演の同名の映画が公開中です。
対戦相手の空手家としてウィリー・ウィリアムスがモデルになっています。
a0032077_716292.jpg

 集英社文庫:1993年 420円(税込)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-16 07:25 | 絵本 | Comments(0)
「格闘技と絵本」らしい題名の絵本がついに登場!
壊れかけの電化製品に、”せんたくキック!””テレビチョップ!”などの技を繰り出し、直してしまうお母さんのお話。ついには、おんぼろせんたくきのように、があーががががといびきをかいて寝ていた父ちゃんに、、、、。最後は”ほっ”とさせられる結末です。
a0032077_764093.jpg

 平田昌広・文 井上洋介・絵
 文化出版局:2003年 1300円(税別)
[PR]
by ts-1863 | 2004-10-14 07:15 | 絵本 | Comments(3)