プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

DRAGONE GATE 高松大会

今夜は高松サンポートでDRAGONE GATE ー2005 PRIMAL GATEーを観て来た。
狭い会場だったので満員だった。「Blood Generation」のお披露目でもあった。
第一試合の前に、練習生による5分間のエキシビジョンマッチがあった。僕は初めて見た。闘龍門の時は無かったと思う。派手な技は無く、初々しい感じで爽やかであった。以下、簡単に試合の結果だけ。
 第1試合 ○ K-ness.&横須賀享 VS ×スペル・シーサー&ドラゴン・キッド
 第2試合 ○ ダニエル三島&マイケル岩佐 VS
               ×しゃちほこマシーン&ミラノコレクションA.T.
 第3試合 ○ ドン・フジイ VS ×谷嵜なおき
 第4試合 ○ 新井健一郎・望月成晃 VS ×アンソニー・W・森&YOSSINO
 第5試合 ○ 斉藤了&堀口元気&マグナムTOKYO VS
                ×鷹木信悟&土井成樹&CIMA
全試合終了後のMCは勝ったDoFIXERだった。話の流れで、斉了が1人でダンスをして、2/6のタイトルマッチへの抱負を語って締めくくりとなった。
僕的に一番印象に残ったのは、新健の肩の具合の悪さであった。アンソニーをボディスラムで持ち上げるのがやっとという感じだった。
次は4/2に坂出にやって来るそうだ。(残念!その時は行けない(T_T)。)
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-30 21:38 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

マスク

冬の健康法、教えて!
咽を守るために、寝る時にもマスクして寝ています。でも、すぐに外れている事が多いのです。朝方ふと目が覚めて、咽がいがらっぽくて慌ててその辺を探して付け直してます。枕元に置いてあるのとあまり変わらないのでした。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-27 21:47 | その他 | Comments(0)

NOAHの将来は安泰?!

最近、新日本のグダグダぶりが凄いため、メジャーのトップはNOAHと言われはじめているようだ。確かに、NOAHが今一番安定した流れの中にいると思う。
しかし、三沢、小橋、秋山、斉藤、丸藤、KENTAらと、力皇、森嶋、金丸らではスタ−性やネームバリューであまりにも大きな差があるように思う。後が続いていくのかちょっと心配である。
昨夜、CATVの日テレのチャンネルで、たまたまNOAHの試合を見た。鈴木みのると秋山の初遭遇の試合だった。秋山と泉田が鈴木のチョークスリーパーで落ちてしまった。目覚めた秋山は、本能で鈴木に飛びかかっていった。かなりスリリングなシーンであった。久々にいいもの見せてもらった気がする。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-25 18:30 | 格闘技 | Comments(0)
昨夜は、CATVで『DRAGON GATE 無限大〜infinity〜』を見た。年末のファン感謝祭&1/9名古屋の試合が流れた。
年末の試合は、お祭りモードで楽しそうであった。が、アンソニーやYOSSINO、ドラゴン・キッドの技の”切れ”がいま一つなのが気になった。若干、技に入るタイミングが遅かった気がする。年末でもう疲れていたのかもしれない。
キッドとモッチーのMC対決が面白かった。モッチーのおかげだと思うが、キッドのMCが上手くなってきた気がする。中途半端な”キレ”キャラが何ともミョーで面白い。
今年も”明るく、楽しく、激しい”プロレスを繰り広げて欲しい!
(昔の全日本のキャッチフレーズみたいだ・・・・。)
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-23 09:17 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
1/14の後楽園ホール大会で、CIMAの新ユニット『Blood Generation』が始動したようだ!超肉体派集団で、テーマは「のびのび」。CIMA、ドンフジイ、土井成樹、鷹木信悟がメンバーだ。肉体的には、斉藤了も十分メンバーに入れそうだ。(モッチーに挑戦を表明しており、今後が気になる。)
図式的には、マグナム・CIMA・望月の各ユニット+イタコネの闘いとなった。悪冠一色がいなくなって、旧世代がメインに返り咲いた感じだ。
ちょっと後退したようにも見えるが、T2P世代がメインではまだまだ十分では無いと言う事なのだろう。
マグナム・CIMAらも、メジャー団体なら中堅クラスの年齢だし、イタコネはヤングライオンぐらいだろう。そんなに世代交代を急がなくてもいいと思う。
Blood Generationを軸にして各ユニットが闘いを繰り広げるとすると、悪冠一色は浮いた存在になるので一端無しにしたのかも知れない??忘れた頃にいい具合に戻って来るアングルもあり得そうな気がするが・・・???
マグナムが闘いの中心に戻れると言う事は、営業面ではひと段落着いたのだろうか?
それとも、全く逆で火の車なのだろうか?そんな事はないと思うが。(なんの根拠もないただの憶測である。)
いずれにしても、やっぱり今後の展開から目が離せない!
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-23 09:02 | プロレス・ドラゲー | Comments(2)

鍋焼きうどん

これぞおいし〜い「あったか鍋!」
ほくほくのうどんとちょっと甘めのつゆに卵がくちゃくちゃと混じりあって、あーおいしそー。昼食前にこのコメントを書いているので、とってもお腹がへってきました。でも、今日のお昼はパンなのでした。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-21 12:24 | その他 | Comments(0)

パンツぱんくろう1

あきやまだだしさんの作品でもう1冊。
NHKの「おかあさんといっしょ」で放送されているお話の絵本版です。
シリーズで出ていて、これが最初の1冊目です。子供達には大人気で、出て来るキャラクターの名前は当然のように知っています。
おむつの子が、喜んでトイレでおしっこしてくれるようになりそうな絵本です。
a0032077_9272464.jpg

 あきやまただし
 講談社:2004年 399円(税込)
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-19 09:30 | 絵本 | Comments(0)
あきやまただしさんの赤ちゃん絵本です。
影絵でクイズのようになっています。うさぎさん”ぴょんぴょん”、かにさん”ちょきちょき”など、擬音・擬態語(オノマトペ)がテーマの絵本です。
小さい子供さんは、こういうのが大好きですね。
a0032077_14372784.jpg

 正高信男・作 あきやまただし・絵
 すずき出版:2004年 840円(税込)
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-17 14:45 | 絵本 | Comments(0)

道後温泉&鈍川温泉

冬こそ行きたい、おすすめ温泉!
四国と言えば、道後温泉!でも、もっとお薦めは、今治の山の方にある鈍川温泉。
道後に比べるとかなりひなびた温泉郷ですが、ヌルヌル系のお湯が好きな方には特にお薦めです。
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-14 22:06 | その他 | Comments(0)

へんしんトンネル

今年初めての絵本の紹介です。(前回からあっと言う間に1ヵ月経ってました。)
「声に出して読んでみると色んな物が変身しちゃう不思議な”ことばあそび絵本”」と帯広告にあります。例えば、「かっぱ」→「ぱっかぱっか」と馬に変身します。読み聞かせる時は少し練習が必要ですが、子供達は大喜びです。自分達でも色々考えて遊べます。
a0032077_12142297.jpg

 あきやまただし 作・絵
 金の星社:2002年 1260円(税込)
 
[PR]
by ts-1863 | 2005-01-14 12:22 | 絵本 | Comments(2)