プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー

<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ふたりのロッテ

最近岩波少年文庫から出た『ふたりのロッテ』を紹介します。
ふたごの姉妹が、離婚した両親を仲直りさせようと、大胆な
計画を実行するお話です。

元々は、戦後に同名の映画のシナリオとして書かれたものだ
そうです。 (「訳者あとがき」にそう書いてありました。)
そのためか、文章は流れるような感じでサクサクと読めます。

映画の方は、何度もリメイクされているようです。
一番新しいのは、こちらです。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-31 10:00 | 絵本 | Comments(0)

子どもの本 2005年

先日、地元の絵本専門店『ウーフ』に寄った時に、たまたま見つけたのが、 『子どもの本 2005年』です。

赤ちゃん絵本からヤングアダルト向けの本まで、幅広く紹介されています。
紙芝居、マンガ、性教育の本まで載っています。
文字どおり「子どもの本」を、余すところ無く網羅しています。

冒頭には、産婦人科の女医さんによる「ヤングアダルト世代を知る -10代の心と性-」と題した講演の内容が掲載されていました。かなり具体的で、ショッキングな例も書かれていました。(知らないのは自分だけ・・・?)これから思春期を向える娘を持つ親として、目を皿のようにして読みました。

「今年の絵本」;日本子どもの本研究会絵本研究部の代田さんという方が書かれた総評です。絵本大賞をとった絵本に対して、実際の子どもの反応とのズレを指摘されていました。(鋭い!)

その他、「おすすめの本200選」もカラーで紹介されています。

今の”子どもの本”の現状がよくわかる、ちょっと玄人向けの本だと思いました。しっかり勉強させて頂きます。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-29 12:00 | 絵本 | Comments(0)

DRAGON GATE 3

さあ、いよいよ後半戦。セミとメイン。
今回は、正面(南側)の一番後ろの席(当日5000円)で観てた。
座って観てたが、やはりちょっと見えにくいので、後半は立って観戦。

第4試合;
新健&享VSキッド&ハルク。仕事師VSアイドルって感じ。
新健とキッドは、無難にGOOD JOB !
ハルクは、プロレス的な身のこなしに荒い所がまだあった。危なっか
しい受け身や、技の仕掛けをしくじるシーンも・・・。でも、アクロ
バティックな動きの使い方が良くなっていた。これまで、試合の前半
で使っていて、凄い技なのに軽く見えていた。今回は、試合後半に、
大技への切り返しとして”マウス”などを使っていて、非常に効果的
でインパクトがあってよかった。
ただ、これも享の受けの上手さがあっての事なのだ。享は、人気・プ
ロレスのうまさは申し分ない。あとは、王者の風格が欲しいところだ。

第5試合;
ブラ・ジェネとアウトローズの因縁の対決。
途中、悪の玉岡レフリーの超高速カウントでCIMAが3つ取られた。
しかし、八木本部長の英断とファンの拍手で、再試合決定。
ここまで、場外戦がほとんど無かったが、再試合開始直後には、会場内
のあちこちで乱闘。目の前で見ると、やっぱりドキドキする。
最後は、J・エバンスの630°でエンド。
今日のGammaは、それほど憎たらしくなく、悪ガキって感じで、
ブーイングを楽しませてもらった。

最後の最後の締めはCIMA。
3本締めという事で、ひとりの女の子をリングにあげて、全員で。
乱闘あっても殺伐とせず、アットホームな雰囲気で終了。

とにかく、ファンサービスが徹底していると思った。
全て終った後、イス片づけのボランティアを募集していた。
学生時代によくコンサートの警備のバイトをやっていたので、少し
血が騒いだが、次の日の仕事の事を考えてやめた。
次回、都合良ければ参加してみよう。

次は、10/14(土)善通寺だ。18:30開始。
仕事が無事に18時に終れば、19時には駆付けれるかも?!
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-28 21:21 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

DRAGON GATE 2

昨日の続き。
新しい流れになっての初観戦だった。
マッスルアウトローズ、戸澤塾、神田復帰、小野寺デビュー等々。

試合開始前には、八木新本部長とリングアナによる、ドラゲーを
楽しむためのプチ講習会もあった。途中からハルクも参加。
初観戦の人たちへの心配りと、会場を暖める”前節”の役目。

第1試合の直前に、メインで登場するブラ・ジェネとM・アウトローズ
が出てきて、マイク合戦を繰り広げ、メインへの期待を高めてくれた。

第1試合;
斎了と元気は見慣れているが、神田と小野寺を観るのは初。
神田は本部長・レフリ−姿は知っているが、レスラーとして観るのが初。
どうしても首を心配して観てしまう。
小野寺は、元総合の選手という事で、締った良い身体だった。線はまだ
細いが。動きも新人にしては良かった。
何となく会場も新しい2人を応援していた感じ。斎了と元気がヒールっ
ぽい展開となった。
最後は、ジャーマンで決まらず、ドラゴンでエンド。小野寺頑張れ!!

第2試合;
モッチーとスト市。なぜか、モッチーが先に入場。続いて、ひょうきん族
のテーマが流れ出したと思ったら、再びモッチーの入場曲に。なんと、ス
ト市が黒に金刺繍のスカジャンに長パンのモッチースタイルで入場。
モッチーに向かって「本当の蹴りを教えてやる!」と。もちろん、試合は
3分程で、モッチーのツイスターで終了。
でも、珍しく裸だったスト市の上半身は、線は細いが締った筋肉で、背中
も逆三で、ちゃんとトレーニングしているのがわかった。

第3試合;
戸澤塾としゃちほこ&クネス。セコンドには白学ランのアンソニーの姿も。
フロリダ・Bの流れをくむ、お笑いユニットだった。勝負は、戸澤がしゃち
ほこをピンホール。クネスは、調整中って感じ。

ここで、休憩タイム。
戸澤塾が会場内で、オリジナルのお菓子の販売。結構売れていた。
今回は買いそびれたので、次回はGETしよう。

思ったよりも力が入って長い観戦記になったので、さらに、つづく。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-28 12:04 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
今夜は、久しぶりにドラゲーを生で観て来た。
「DRAGON GATE THE GATE OF ADVENTURE」
会場はほぼ満員(といっても狭いので500人ぐらい)。
とりあえず、今夜は試合結果だけ簡単に。

1)堀口元気&斎藤了○  VS ×小野寺大和&神田裕之
2)望月成晃    ○  VS ×ストーカー市川
3)岩佐拓&戸澤アキラ○ VS ×しゃちほこマシーン&K-ness
4)新井健一郎&横須賀享○VS ×BxBハルク&ドラゴン・キッド
5)CIMA&ドン・フジイ&
  ジャック・エバンス○ VS ×Dr.マッスル&Gamma&
                マグニチュード・岸和田

試合の感想などは、また明日。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-27 22:11 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

出口調査

今日は、香川県知事選挙でした。
朝一番に投票を済ませてから、お出かけしました。

投票所で、投票を終えて出てきたら、「NHK」の
腕章をしたお兄さんに声をかけられました。
そーです、「出口調査」だったのです。

A4用紙1枚に、アンケート項目が10程ありました。
年齢、性別、誰に投票したか、理由は、期待する政策は、
などなどの質問でした。

選挙権を持って20年になりますが、初めてだったので、
ちょっと嬉しかったりしました。

実は、つい最近まで、テレビの選挙速報で、「出口調査の
結果では・・」などとコメントされているのを聞いて、
”出口さん”が調べた結果だと思っていました。
選挙の時は、あちこちで調査をして大変だなー”出口さん”
って人は。と本気で思っていました。(^^)ゞ

会場の出口なので「出口調査」だったのですよね。
今日は、その当事者になれて、いい記念になりました。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-27 21:54 | その他 | Comments(0)

フルーツ&水ようかん

残暑を乗り切る、ひんやりスイーツ!
甘いもの好きなので、やっぱり水ようかん。
これからは、冷蔵庫でよく冷やした梨もいいですよ。
シャクシャク、シャリシャリとした食感がたまりません。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-26 14:58 | その他 | Comments(0)

世界最強の格闘技

宝島社から出ているムック本『世界最強の格闘技』の紹介。
といっても、メインは付録のDVD。

山本KID、五味、宇野薫、桜井速人らの
デビュー戦がおさめられている。
解説も淡々としていていい感じ。

他には、総合やキックのKOシーンもあり。

これで、1050円はお買得だ!
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-26 11:49 | 格闘技 | Comments(0)
クレヨンハウス絵本town「読者のおすすめ絵本ガイド」』を紹介します。
これは「月刊クーヨン」の増刊号として、昨年の12月に発売されています。
タイトル通り、読者おすすめの絵本がテーマ毎に紹介されています。

また、各セクションの冒頭には、そのテーマにふさわしい絵本作家の方々の
コメントもあります。絵本への興味や親しみが、さらに深まります。

超スタンダードなものや人気の絵本が多く紹介されていますので、初心者の
方には、得にうってつけだと思います。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-25 12:25 | 絵本 | Comments(0)
NHK教育テレビ『知るを楽しむ 私のこだわり人物伝』という番組がある。
今月は、精神科医の香山リカさんが、”ジャイアント馬場”について語る。
迷わず、テキストを本屋で買った。

まず、香山さんがプロレスファンというのが驚き。
第2回の内容に、「ゼンニチ派とシンニチ派」というのがある。
これは、ジャイアント馬場の全日本プロレスのファンと、アントニオ猪木の
新日本プロレスのファンの事。
香山さんはもちろんゼンニチ派。

僕はシンニチ派だった。
ただ、これは高校生以後の事で、初代タイガーマスクの時代。
最初にプロレスに触れたのは小学生の時で全日だった。(詳細はこちら

楽しく・激しいゼンニチと、過激で・殺伐としたシンニチ。

今、僕が好きなプロレスは、 DORAGON GATE。
これは、楽しく・激しく・スピーディなプロレスだ。

いつのまにか、ゼンニチ派っぽくなってしまったようだ。
年のせいか・・・?!

* ちなみに、この番組の放送時間は、火曜日の22:25〜22:50。
  来月は、”特撮の神様”円谷英二さん。
[PR]
by ts-1863 | 2006-08-22 11:53 | 格闘技 | Comments(0)