プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー

<   2006年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ミラノコレクションA.Tが新日に参戦中だ。
新日のHPでは、所属選手として紹介されている。(こちら
先週の週刊ゴングには、ミケーレのタイガーマスクバージョン(はがした
マスクをミケーレにかぶせてた)を連れてリングインした写真が載ってた。

ケーブルTVで見た試合では、邪道・外道と組んで、ヒールに徹していた。
タイガーのマスクをはがしまくり。
まだまだミラノらしいムーブは少なかったようだが、タイガーとの抗争の
アングルがすすむなら、久しぶりにミラノらしい試合が見られるかも。

ドラゲ−出身の選手が他団体で活躍してるのを見ると嬉しい。
外様なのでヒ−ル扱いなのは、いたしかたない。
メインの闘いにからめるよう頑張ってほしい。


にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-31 15:11 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

手作り絵本

昨日、近くの図書館で「子ども読書まつり」が催されました。
その中の企画に、「わーくしょっぷ てづくりえほんをつくろう!」
というのがあり、嫁さんと娘3人が参加してきました。
講師は、梅田俊作さん。(前日には講演をかけもちされ、お疲れ様です。)

最近、梅田さんは、赤ちゃん絵本として『おかあさーん
のシリーズを出版されています。
これが、ポップアップ絵本なのです。
主に、くちばしがパクパクなる感じのものです。
今回の手作り絵本も、この手法を用いたものでした。

4人それぞれが、思い思いの絵本を作っていました。
娘たちは、そこに梅田さんのサインまで頂いていました。
もう、一生の宝です!

買った絵本には、似顔絵入りのサインをもらってました。
所用で僕は参加できなかったのですが、羨ましい限りです。

読書週間らしく、家族で絵本に親しめた週末でした。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-30 12:29 | 絵本 | Comments(0)
昨夜、「子ども時代の落としもの」と題した、梅田俊作・佳子さんの
講演会に行ってきました。
絵本のお話というよりも、子どもたちとの関わりについてのお話でした。
静かな語り口でしたが、ユ−モアも交え、あっという間の1時間半でした。

1992年から、梅田さんは徳島県の日和佐に仕事場をかまえていらっ
しゃるそうです。そこでは、創作活動だけでなく、問題のある子どもたち
を預かって、一緒に生活してもいるとの事でした。

いじめ、不登校、ひきこもり、摂食障害などの問題を抱えた子どもたち。
梅田さんと一緒に、川や海辺で流木拾いや宝石拾い(ガラス玉)をして
過ごしているそうです。
そんな時間の中から、自信を取り戻したり、やるべき事に気づいたりして
元気になって帰っていくのです。

子どもたちにとっては、本気で相手をしてくれる大人が必要だという事です。
梅田さんが、親に代わって、その役を引き受けてくれているようです。

現役の親としては、とっても身につまされるお話でした。

最後には、奥さまの佳子さんが、次女のゆみさんと作られた絵本を読み聞かせ
して下さいました。『プレゼント プレゼント


講演後、『しらんぷり』『漁火 海の学校』『日和佐子ども日和
を買ってかえりました。

いつもとは違った講演会でしたが、幸せな気持ちで会場を後にしました。
是非、日和佐に行ってみたいと思いました。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-29 21:10 | 絵本・講演会 | Comments(0)
ちょっと遅くなったが、10/20の CIMA VS Gamma の、
コスチュームチェンジ・マッチについて一言。
近くの本屋では、週プロが売り切れだったので週刊ゴングの記事・
写真を見ての感想になる。

パッと見、どちらもマッチョなので違和感なし。
CIMAの、Gammaばりの聖水&ツバ攻撃には、やってる方も
見てる方もスッキリしたのではないだろうか。日頃のお返しだ。

次は、11/23髪切りマッチが決定したようだ。
元々2人とも短髪なので、あまりインパクトはなさそうだが、試合
は楽しみである。
あ〜、動く映像が見たい!


にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-28 10:35 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)

ハロウィ〜ン

ハロウィン、私の楽しみ方!
ハロウィンの楽しみ方はよく知りません。(^^)ゞ
ただ、ハロウィンと聞くと、Winkの『寂しい熱帯魚』の
サビの「ハロウィ〜ン」とその振り付けを思い出します。
でも、本当の歌詞は、「heart and wind」でしたっけ?
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-28 07:10 | その他 | Comments(0)

大木金太郎死去

元プロレスラーの大木金太郎が亡くなったようだ。
(ニュースはこちら

子どもの頃に、全日で見た記憶がある。
自ら鉄柱に頭突きしていたと思う。

77歳だったそうだ。
合掌。


にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-26 18:14 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

光とともに

今回は絵本ではなくマンガですが、『光とともに』を紹介します。
2年前にTVドラマにもなったので、知っている方が多いでしょう。
(残念ながら、僕はドラマは見逃しましたが・・・。)

自閉症の男の子の家族を描いたストーリーです。
現在も月刊誌で連載中のようです。
コミックで10巻まででています。

生まれた時から始まって、現在中学生になっています。
家族の大変さ、「自閉症」への無理解・誤解が痛い程伝わってきます。
一方で、親身になってサポートしてくれる人達の暖かさが身にしみます。

実は、今回これを読み始めたのは、小6の長女が学校の図書室から借りて
帰ったのがきっかけでした。長女が母親に薦め、妹たちも姉のまねをして
読み始め、最後に僕もと。
ただ、下の2人の娘は、漢字が十分には分かっていないので、絵だけで
読んでいるようです。
マンガとはいっても、元々これは大人向けだと思います。

まだ3巻までしか読んでませんが、1冊で3回ぐらいウルウルしてます。
あっと言う間に、10巻までいきそうです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-24 10:10 | 絵本 | Comments(0)
この秋注目の学園祭&学園祭の思い出は?
もう20年も前の事になるが、高校の文化祭や大学の学園祭でプロレスごっこをしてた。あー懐かしい。詳細はこちら
 
にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-21 15:01 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

いわむらかずお

「14ひきのシリーズ」で有名な、いわむらかずおさんのエッセイ集、
風といっしょに』を紹介します。

いわむらさんは、東京生まれだそうですが、1975年から東京を離れ
栃木県益子町の雑木林の中に移り住まれました。
そこで出会った、草木や動物や虫たちの事がエッセイに書かれています。
「14ひきのシリーズ」もここから生まれたようです。

大根ウサギ、カタツムリの愛、チャボの子育て、カッコウの研究、
トガリネズミ、メスカマキリ、ジョウロウグモの夫婦などなど。

それぞれのエピソードに、いわむらさんのスケッチも付いています。
本物を納得いくまで観察してから描いていらっしゃるので、リアルです。
その上、その生き物への愛情を感じさせてくれる優しい絵です。

いわむらかずお絵本の丘美術館』に行ってみたくなりました。
四国からは遠いので、いつ実現することやら・・・。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-19 10:03 | 絵本 | Comments(0)

秋の絵本2

もう少し”秋”の絵本を。
あきまつり』;「14ひき」シリーズの一冊。秋満載です。
おちばがおどる』;作家は「ルラルさん」で有名ないとうひろしさん。
          タイトルどおり落ち葉が楽しそうに踊っています。
ふようどのふよこちゃん』;主人公は、なんと ”腐葉土”。
              飯野和好さんの古里を舞台にした力作です。

どっぷり秋に浸って下さい。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
[PR]
by ts-1863 | 2006-10-17 20:06 | 絵本 | Comments(2)