プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ドラゲー;香川・高松シンボルタワー大会4/29

やっと見れた、約3年ぶりのドラゲー生観戦。

昨日、4/29(日)高松シンボルタワー大会。

(ドラゲー公式ツイッター;試合開始終了後)


試合結果と感想を、簡単に。

【第1試合;6人タッグマッチ 20分1本勝負】

神田裕之 & エル・リンダマン & Eita○(1426 トラースキックエビ固め

  VS ×石田凱士 & 問題龍 & K-ness

【第2試合;シングルマッチ 20分1本勝負】

 ドン・フジイ○ VS ×吉岡勇紀(835 首固め

【第3試合;タッグマッチ 30分1本勝負】

 Kzy & 横須賀ススム○(1554 ジャンボの勝ち!固め

  VS ×シュン・スカイウォーカー & 土井成樹

【第3試合;タッグマッチ 45分1本勝負】

 望月成晃 & ヨースケ♡サンタマリア○(162 狙い撃ち)

  VS ×斎藤 了 & ドラゴン・キッド

【第5試合;6人タッグマッチ 60分1本勝負】

 吉野正人 & ジェイソン・リー & Ben-K○(1713 Ben-Kボムエビ固め

  VS ×U-T & BxBハルク & YAMATO

(最近は、ツイッターで結果速報してくれて助かる。)


・ちょっと遅れて会場に到着したので、第1試合の入場は見れず。

 いきなりの場外乱闘で、正面南側の最後列までやってきて、音響ブースまで。

 なんで?と思ったら、今日の音響担当はパンチ富永だった。

 大学生時代を高松で過ごした問題龍は、第二の故郷凱旋で声援も多かったが、

 試合後にリンダマンにマスクを剥がされてしまい、タオルで顔を覆いながら退場。

・吉岡は、ドン・フジイの厳しい攻めに耐えきれなかった。

 吉岡のセコンドに付いていた、現在ケガで欠場中高松出身の高嶋高男を、

 さりげなくいじるド・フジイは、さすが。

・初めて生でシュン・スカイウォーカーを見た。最近の評判の良さが理解できた。

 ダイナミックでアクロバティックな動きだけでなく、アドリブの効いたユニークな

 発言が印象に残った。マスクマンという以上に個性的だ。

・斎藤了劇場だったが、最後はマリアの独壇場で終わった。そして試合後に、

 欠場中の高嶋がマリア様の餌食に。地元向けサービスが半端ない。

・YAMATOが始めた”さん”付け攻撃。「吉野さん」「ジェイソンさん」と試合中ずっと。

 最後の締めのマイクは勝利したBen-Kに。まだマイク慣れしていないので、セリフに

 つまると突然呼吸が乱れたフリ。吉野、ジェイソン、セコンドの土井が笑いを堪える

 のに必死なのが面白かった。


今回も満員の観客だった。相変わらず、女性客・子どもも沢山来ていた。

若手にも個性が出てきて、今後が楽しみになってきた。

やっぱり、生観戦はいい!

次はいつになることやら。  



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ    人気blogランキングへ 



[PR]
by ts-1863 | 2018-04-30 13:19 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)