人気ブログランキング |

プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

別冊ゴング2006vol.2

昨日、本屋で「別冊ゴング」を見つけた。「週刊ゴング」の別冊だ。
初代〜4代目までのタイガーマスクの顔が表紙。即、買った。

初代の記事には、コーナーの相手へのサマーソルト・キックの写真が。
この後、前に出てきた所に、ローリング・ソバットが続くはず。う〜ん
思い出しただけでワクワクする。

練習でのローリング・ソバットの写真も載っている。
この安定した美しいフォーム。やっぱり初代のが一番だね。

”別冊ゴング”って響きがいい。すごく懐かしい!
30年前に、今でいえば総合格闘技雑誌だったのだ「月刊ゴング」が。
ボクシング、キックボクシングもいっしょに載っていたはず。

昭和のプロレスファンには、たまらない1冊である。
(きっと、編集者の思うツボなんだろうけど・・・。)


にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
by ts-1863 | 2006-09-15 09:37 | プロレス黄金時代

あさの絵本

最近出たばかりの『あさの絵本』を紹介します。
これは写真絵本です。

夜のとばりが、まだ残る空からはじまります。
そして、少しずつ朝焼けとともに明るくなってきます。
眩しい朝日のあとに、澄みきった青空が広がります。

ずーっと眺めていたいような絵本です。

ちなみに、写真絵本としては『はるにれ』が超有名です。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ  人気blogランキングへ
by ts-1863 | 2006-09-12 16:01 | 絵本
昨日、さいたまスーパーアリーナで無事行われたようだ。
詳細な試合結果は、こちら

ミルコが優勝!ジョシュ・バーネットが準優勝。
ミルコはやっとつかんだ栄冠って感じだろう。
これで、ヒョードルとの再戦に弾みがつく?!

ジョシュはよく勝ち残った。
しかし、これより上に行くためには、何かもう
ひとつ突き抜けないといけないだろう。

シウバは、初のKO負け?だろうか。
これは仕方ないであろう。

あー、それにしても地上波で観たい!!!!!
DVDがでるのを待つしかないのか?!
チクショーーー。

にほんブログ村 格闘技ブログへ  にほんブログ村 プロレスブログへ
by ts-1863 | 2006-09-11 21:02 | 格闘技

とっておきのどうわ

今日は、おもしろい童話『れいぞうこのなつやすみ』を紹介します。
ちょっと季節はずれですが、子どもに読んだら大喜びでした。

れいぞうこが、夏のある日突然動かなくなり、夏休みをくれと言い出すという、とってもナンセンスなストーリーです。

関西弁ですすめられる話に、長谷川義史さんの絵がピッタリはまっています。

関西弁が嫌いでなければ、絶対に面白いですから、是非読んでみて下さい。
by ts-1863 | 2006-09-10 11:00 | 絵本

幼稚園で読み聞かせ

先日、近くの幼稚園の年長さんのクラスで読み聞かせをしました。
今回のテーマは、”言葉と体操”でした。

まずは、手遊びがわりに『まめうし あいうえお』で発声練習。
みんな最後は声をからすほど叫んでました。
次は『へんしんトンネル』です。
2つめぐらいから、どんな変身かがわかってきたようでした。
最後の見返しの所もぜーんぶ読みました。
言葉遊びに続いて、最後は『ネコのたいそう』。
これは紙芝居です。ネコといっしょに体操を始めますが、だんだんあり得ない
かっこうになってしまいます。

子どもたちと、とっても楽しいひとときを過ごしました。
by ts-1863 | 2006-09-09 20:55 | 絵本・読み聞かせ

お気に入り格闘技ブログ

私のお気に入りブログ!
毎日必ずチェックしている格闘技ブログを紹介。
ブラックアイ2』見やすいレイアウト
悲しきアイアンマン』左端の推薦本に当たりが多い
GGG』裏読みが鋭い
アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記
たまたま同じスキン、試合予想が的確
オンナだって強くなりたい♪』女空手家、TVのブログ番組で賞をとった
女子格闘家berry15』女総合格闘家、素顔もキュート

あと、マニアックなおバカ系『プロレス技フィニッシュホールド
こんなことやってみたい気分は理解できる。

にほんブログ村 格闘技ブログへ にほんブログ村 プロレスブログへ
by ts-1863 | 2006-09-09 15:34 | 格闘技

保育所で読み聞かせ

今日の午後は、久しぶりに近くの保育所で読み聞かせをしました。
4〜5歳のクラスです。このクラスでは、2〜3歳の頃から読んでます。

はじめに、『おかあさんのパンツ』を読みました。
子どもたちよりも、先生たちにうけてました。
次に、『おつきみうさぎ』です。
みんなの好きな、ピーマン村シリーズの一冊です。
おつきみうさぎの不思議なお話に、子どもたちは目を丸くしていました。
by ts-1863 | 2006-09-07 20:59 | 絵本・読み聞かせ
昨夜、テレビで途中まで、残りは今朝ビデオで観た。
日本人VS外国人対決。日本人は2勝のみ。
ガックリというか、やっぱりというか・・・。

本戦10試合中、7試合が判定、KOが1試合、TKOが2。
宍戸、須藤の日本人期待の2選手が、まさかのKOor TKO。

ブアカーオもシャファーも強いとは思うが、もう少し違った展開
にできたのではないだろうか?
宍戸、須藤ともに、自分を過信して、キチンと対策を立てていな
かったのでは?と思いたい。そうでないと、悲惨だ。

宍戸選手には、本領を発揮した試合を必ず見せて欲しい。
須藤元気は、トリッキーファイトの限界が見えたのでは?
技の組み立てを工夫しないといけない感じ。

今回、テレビで観た限りでは、怪しい判定は無く、一安心。
by ts-1863 | 2006-09-05 21:26 | 格闘技

つきのぼうや

9月になったので、お月さまの絵本『つきのぼうや』を紹介します。
これは、お月さまが、池に写ったもう1つの”月”を、つきのぼうやに取り
に行かせるお話です。どうやって取ってくるのかは、読んでのお楽しみです。

この絵本の特徴は、何と言ってもその形です。横幅が短く、細長〜いのです。
目に入れば、手に取らずにはいられないのです。

僕は図書館で初めて出会い、気に入って、すぐに買ってしまいました。
by ts-1863 | 2006-09-05 10:39 | 絵本

横浜みなとみらい

この週末は横浜に出張してきました。嫁さんも一緒、娘たちは実家に預けて。
つまり、夫婦2人での出張だったのです。
子ども無しでの遠方へのお出かけは、なんと新婚旅行以来(13年ぶり?)。

嫁さんは、久しぶりの飛行機だったので、行きも帰りもはしゃぎっぱなし。
まず、飛行機が離陸する瞬間を見るのが好きで、他のが飛んで行くの繰り返
し嬉しそうに見てました。帰りには、雲海から頭だけ出した富士山の火口を
真上から見れて、もう大興奮でした。

横浜は初めてでした。羽田からリムジンバスで30分で横浜駅に到着。
それから、みなとみらいへ向かいました。
帆型のホテルに観覧車・ジェットコースターとTVでよく見る風景が目の前
にあり、感激しました。駅と一体になったQueen's Squareのデザインにも目を見張りました。
もうすっかりお上りさん状態です。

でも、どこかで見たような感じもしたのです。 そうだ、神戸駅からモザイク
に似ているのです。どちらが先にできたのか知らないのですが、どちらも開
国以来の港街ですから、似たような雰囲気・街並・再開発になったのでしょ
うね、きっと。

日中の仕事が終ると、夜は仲間と中華街へ。
周富輝の「生香園」でコース料理を食べました。
そんなに辛いものはなく、評判通りのおいしさに満足しました。
帰り際には、周富輝ご本人と記念撮影。いい思い出になりました。

食後は、赤レンガ倉庫街から山下公園をブラブラと歩きながらホテルに到着。
山下公園は聞いていた通り、ラブラブなカップルたちでいっぱいでした。

翌朝は、たまたま近くにあったマクドナルドで”朝マック”。
公園の目の前で、日曜の朝でもあり、犬を連れて散歩がてらに外の席で朝マッ
クの人も、たくさん居ました。なあーんか、おしゃれな感じでした。

半日仕事をして、夕方高松に無事帰宅しました。
あっという間の2日間でした。

今度は子どもたちも一緒に、ゆっくりと観光したいですね。
でも、いつのことやら。
by ts-1863 | 2006-09-04 17:00 | その他