人気ブログランキング |

プロレス(最近はドラゲーがメイン)・K-1・総合格闘技 & 絵本について思う事


by ts-1863

<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

よいお年を!

私の年末年始&ブログで一年のご挨拶!
後厄だった今年。これでやっと厄年が終わります。ほっ。

厄年だったこの3年間は、ほんと色々な事がありました。
・割れたガラスの破片で手を切り、生まれて初めて縫わない
といけない怪我をしました。
・車で自転車に接触する交通事故も起こしてしまいました。
免許とりたての時以来の20年ぶりの事故でした。相手の方
がごく軽症で済んで、不幸中の幸いでした。二度と事故は
起こしたく無いです。

そんな中、ブログの方は、ランキングもプロレス・格闘技は
10位前後、絵本は10〜20位をキープできました。
これも皆様のおかげだと、感謝しています。m(_ _)m

来年もマイ・ペースでいきたいと思いますので、変わりなく
お付合い頂ければと思います。

それでは、皆様、よいお年を。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
by ts-1863 | 2008-12-31 09:26 | その他 | Comments(2)
昨日、ドラゲーの福岡大会が行われた。
初の福岡国際センターでの開催だったが、
超満員札止めを実現したようだ。
結果詳細はこちら

・Typhoonが解散決定。大方の予想通りだろう。
・CIMAは、負け発進。いいアングルだと思う。
・土井がODG奪取!世代交代が本格化しそうだ。

来年に繋がってゆく結果ばかりだ。
3月の両国大会に向かって、新しいドラマが始まる予感。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-29 18:16 | プロレス・ドラゲー | Comments(2)

ぼく

「こどものとも年中向き」2009年2月号は、『ぼく』。

”朝、ぼくが目を覚ますと、ひげがはえていました。”という
出だしに、「やられたっ!」と思いました。

井上洋介ワールド全開です。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
by ts-1863 | 2008-12-27 07:16 | 絵本 | Comments(2)

母の友2009年2月号

早くも、『母の友2009年2月号』が出ました。

「絵本作家のアトリエ」は、飯野和好さんです。
2年前に越してきた、鎌倉の自宅兼アトリエが
紹介されています。
ねぎぼうずのあさたろう』『ハのハの小天狗
などの誕生秘話も載っています。

また飯野さんの”読み語り”を聞きたくなりました。
2005年の読み語りのレポートはこちら


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
by ts-1863 | 2008-12-25 13:34 | 絵本 | Comments(0)

先程、ドラゲーの高松大会が行われた。
とりあえず、試合結果を。

1)堀口元気        × ザ・ターボマン
   神田裕之    vs   ドラゴン・キッド
   Gamma ○      斎藤了
2)望月成晃○    vs × 超神龍
3)m.c.KZ.○    × アンソニー・W・森
  ホルヘ・リベラ  vs  横須賀享
4)YAMATO     × 新井健一郎
  サイバー・コング○vs  ドン・フジイ
5)戸澤アキラ       × 谷嵜なおき
   岩佐拓      vs  B×Bハルク
   鷹木信悟○         土井成樹


開始前のプロレス講座は、WORLD-1。
欠場中の吉野もサプライズで参加。

第1試合は、開始早々、場外乱闘。
一気に会場が盛り上がった。うまい!

モッチーは背中を痛めているのか?
テーピングしてた。

アンソニーへのテープが一番多かった。

やっぱりフジイさんは、いい味だしてた。

戸澤への声援が多かった。盛上げるのもうまい!
ナチュラルに人を引きつける何かを持っているようだ。
ボウズになった谷嵜は、ひと回り大きいKZのようだった。
ハルクの回転技は、拍手するのを忘れるぐらい凄い。
岩佐と鷹木は、もう連係技を出していた。
土井は肩を痛めていて、ガチガチにテーピングしてた。
明らかに動きに精彩を欠いていた。

12/28福岡でのODG戦は大丈夫か???


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-23 21:05 | プロレス・ドラゲー | Comments(6)
昨日のドラゲー神戸大会で、ルパン松谷の引退が発表されたようだ。
公式発表はこちら
結構、人気があった選手でもあり、復帰を心待ちしていたのだが。
本当に、残念だ。

ドラゲーの先輩や仲間からの熱いコメントが。(各選手のブログより)
岩佐)(モッチー)(斎了)(玉金
新健)(超神龍)(BOY

ルパンは皆に愛されていたんだな。
これからも頑張れ!


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-22 22:49 | プロレス・ドラゲー | Comments(0)
昨夜、ドラゲーの後楽園大会が行われた。
結果詳細はこちら)&(こちらも

KOGは、決勝でモッチーを破った土井が優勝!
これで、12/28福岡でODG戦:鷹木VS土井が決定。

戸澤、鷹木、岩佐の新ユニットが誕生!
戸澤のコメント)&(岩佐のコメント

先日活動を休止したエルドラドのKAGETORA参戦!

岡村社長からの重大発表。
来年3/22に両国国技館に進出!
詳細はこちら

ついに大きく動き出した。
12/23高松大会で何が観られるのか、俄然
楽しみになってきた!!


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-20 07:13 | プロレス・ドラゲー | Comments(2)
初代タイガーマスク大全集~奇跡の四次元プロレス
1981-1983~完全保存盤-DVD-BOX-

の感想を、前々回前回に続きもう少し。

DISC5は、「佐山サトル秘蔵名勝負傑作撰」。
佐山時代の秘蔵映像が3試合。
特に、デビュ−2年目の木村たかし(今の木村健悟)
との試合が印象に残った。
試合には負けているのだが、動きが素晴らしい。
この時既に、タイガーが魅せる動きをしていた。
とてもデビュ−2年目とは思えない動きだ。

このDVDの締めは、小林邦昭を交えたインタビュー。
小林は佐山の3年先輩だとか。
若手の前座時代に連日対戦していたようだ。
お互いに手が合う相手だったらしい。
それが、タイガーとの抗争劇に生かされたのだ。
小林が言っていた、「佐山は何でもできた」と。
人が練習しないと身につかない事を、教えてもらうと
一発で出来てたらしい。

やはり、佐山=初代タイガーは”天才”だ。
                    おしまい


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-18 15:17 | プロレス黄金時代 | Comments(0)

ガチ☆ボーイ

先日、『ガチ☆ボーイ』のDVDをレンタルして観た。

自転車事故で記憶障害に陥った大学生が、学生プロレスを
通して、生きる力を取り戻すストーリー。

主演の佐藤のプロレス技はいま1つだが、脇役のレスラー
達がうまく支えていた。
舞台が北海道という事もあるのか、「みちのくプロレス」
が協力していたようだ。

フジタ”Jr”ハヤトは、メインでライバルのレスラー役に。
野橋真実も、別の試合のシーンに映っていた。
スタッフロールには、ミラニートコレクションatの名も
あったが、どこに出ていたのかよく分からなかった。

ドロップキックを一生懸命練習するシーンがあった。
自分も、高校生の頃、学校の体育館のマットの上で
友達と練習していたのを思い出した。

派手なプロレスシーンはないが、”プロレス好き”の
原点を思い出させてくれる作品だ。


にほんブログ村 格闘技ブログへ   にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
by ts-1863 | 2008-12-17 07:07 | プロレス・その他 | Comments(1)
最近、『千年の源氏物語』という
文庫本が出ました。

これは、朝日新聞の連載「ニッポン人脈記」を、
まとめたもので、文化にまつわるシリーズが6つ
掲載されています。
2007・2008年の内容ばかりで、出来立てほやほや
って感じです。

・千年の源氏物語
・風薫る飛鳥
・笑う門には福でっせ
・ピアノが見た夢
・わが町で本を出す
・絵本 きらめく

「絵本 きらめく」では、50人以上の様々な
形で絵本に関わる人々が紹介されています。
取材をされた記者の方の心の昂りが伝わって来
るようです。読んでると、ますます絵本が好き
になってきます。

タイトルになっている「千年の源氏物語」の章
を読むと、やっぱり源氏物語が無性に読みたく
なります。

編集者の”思うツボ”かも知れませんが、興味
のある方は、ご一読を。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ   人気blogランキングへ
by ts-1863 | 2008-12-16 07:20 | 絵本 | Comments(0)